自然経営研究会の2019年の活動について、全体の「見取り図」を作ってみました。

くわしくはこちらのnoteをご覧いただければと思いますが、大きく分けると、
【発信】
【探究】
【実践】
の3つの活動領域に分類し、それぞれごとに、取り組みたい人が自発的に取り組みやすい状態を整えていきたいと思います。

ご興味のある方は、ぜひHow to Joinのページにも記載のとおり、参加しやすい方法から関わってみてください!

関連記事

  1. 自然経営研究会の代表理事に8名が就任

    2019.07.16

    自然経営研究会の代表理事に8名が就任

    一般社団法人自然経営委研究会が設立して1年が経ちましたが、その間「自然経営研究会らしい代表のありかた…

    自然経営研究会の代表理事に8名が就任
  2. 自然経営研究会における意思決定の仕方について

    2018.07.15

    自然経営研究会における意思決定の仕方について

    この団体こそが最も「自然」にチャレンジできる一般社団法人自然経営研究会(JINEN Mana…

    自然経営研究会における意思決定の仕方について
  3. 変わり続けるビジョン

    2018.09.6

    変わり続けるビジョン

    自然経営の理念 Ver.1.2私たち(自然経営研究会)は、日本に既にある自然な経営を再発見し…

    変わり続けるビジョン
  4. 【プレスリリース】25社に「ティール組織の組織運営実態調査」を実施、64%が給与情報を社内公開 話題のホラクラシー企業5社が協力を呼びかけ

    2019.02.5

    【プレスリリース】25社に「ティール組織の組織運営実態調査」を実施、6…

    2019年2月5日報道関係各位(一社)自然経営研究会自然経営研究会が「テ…

    【プレスリリース】25社に「ティール組織の組織運営実態調査」を実施、64%が給与情報を社内公開 話題のホラクラシー企業5社が協力を呼びかけ
PAGE TOP